吹田千明公認Hp 推奨環境:画面解像度 1024X768以上



 
吹田千明の写真 陶芸作家
吹田千明
Chiaki Fukita
 

 技法の先にある創造の時間


吹田千明さんの作品は、陶土に磁器を貼っていくという独特の手法で作成されています。「寄木細工」イメージです。
言葉で書くと簡単ですが、この方法は陶器と磁器の膨張・収縮など熱に対する性質の違いからくる歪みや亀裂という難題を克服しなくては成立しません。また他に類をみないほどの釉薬サンプルの数の多さも作家の特長です。
偶然の力に左右されず、はっきりとした創作の意思を持ち世界を形づくっていく。高度で卓越した技術と技法と知識。その先にある創造を是非ご覧下さい。

Profile
東京都生
1979年多摩美術大学絵画科陶芸専攻卒業、
1981年同大学院陶芸専攻修了。
新進芸術家養成制度(文化庁)にて英国留学。
父は日本美術界の重鎮吹田文明氏


【主な受賞・入選歴】
八木一夫大賞現代展
朝日現代クラフト展
日本陶芸展
他多数

現在:
陶釉舎主催。
神奈川保健福祉大学講師
成蹊学園非常勤講師